動画と広告が中心のライフスタイルマガジン

FUMI's CREATE

未分類

フラッシュメディアニュースアーカイブ20190823

投稿日:

【XR】
【Google広告機能アップデート】
【広告掲載キャンペーン】
【AIで広告分類】

【XR】
「XRの総合商社」へ! 電通が新ビジネスとして狙う「XR領域」
電通が目指すXRの総合商社とは。
VR・AR・MR・SR・・・Realと何かを結び付けるコンテンツに対するワンストップサービスという立ち位置か。
過去コンテンツの制作はあるプロフェッショナルの領域だった。今やだれもがメディアを持ち、発信できる世の中。
制作視点での汎用性がまだ誕生していないコンテンツへの投資には意味があるはず。
作ってみたい。

【Google広告機能アップデート】
Googleの進化が止まらない|Google広告がこの1年間でリリースした41個の機能アップデート
広告活用の視点と広告運用の視点と広告サプライヤの視点と・・・
機能も様々である。
検索エンジンとしてなのか広告媒体としてなのかでも必要な機能は大きく異なる。
自分がどの立ち位置で、アップデートに対してどう対応していくのかが重要かと。

【 広告掲載キャンペーン 】
ライブ配信サービスPocochaで広告出演を賭けたイベント開催勝者は電車内デジタルサイネージに登場
最近よく見かける出演キャンペーン。
今までも広告デザイナーなどはローンチ後の表現物を通じて次の仕事を獲得してきたのだと思う。
作り手が飽和し、価値が散在するようになって、誰もがオープンに自己表現ができるようになった中で、広告出演というのも一般化したのだろう。
自己肯定感は最もモチベーションにつながりやすいのだと思う。

【 AIで広告分類 】
オプト、AIで広告分類する仕組み開発
分類はAIの得意分野。
分類の仕組みに正しい指示が出せれば、結果を基に様々な評価を加えることができるだろう。
きちんと評価ができる能力、それを結果につなげる能力が求められてくるのだろうな。

-未分類

Copyright© FUMI's CREATE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.