動画と広告が中心のライフスタイルマガジン

FUMI's CREATE

アイデア ビジネス 人生 雑記

【nonストレスライフ】宅配業者情報のメモを持とう

投稿日:

日中は仕事なので、指定配達できなかったAmazonの商品を再配達でその日のうちにピックアップしたく、最短距離で家に帰ったことありませんか?

でも不在通知をみたら時間外、一応ケータイかけてみるけど捕まらない。

Amazonの場合、複数の業者経由で発送がされますので、レギュレーションを理解しておくといざというときに使えます。

ちなみにAmazonのサポートページには各配送業者の連絡先も書いてあります。

荷物の受け取り方法はいくつかありますが、私は自宅受け取り派なので基本再配達も自宅にお願いします。

PRIME翌日便だとAmazon側では時間指定がかけられないので、配達側との調整になります。当然日中はいないので再配達の依頼をするのですが、なんとか当日にもらいたいときもあります。

予定を調整して直帰。18時代に不在表からドライバーに電話し、当日受け取り。

先日も、再配達連絡ぎりぎりのタイミングで家に滑り込みましたが、当日配達員連絡が18時までだったため、あえなく翌日を選定せざるを得ませんでした。

ウチに荷物を届けてくれるのは主に【ヤマト】【SBS】【佐川】の3社。
【ヤマト】事前に時間調整ができるので全く問題なし。
⇒当日の再配達依頼の受付は担当ドライバー宛で19時まで。
【SBS】決まった人がエリアを担当するんですかね?けだるそうなあんちゃんがいつも届けてくれます。
⇒当日の再配達依頼の受付は担当ドライバー宛で19時まで。「こっちも大変なんすよー」的な愚痴を言われるが頑張ってくれるからなんだか許せる。
【佐川】ここですね。。事前の対応変更に多大な手間がかかるので不在表を確認したいが、なんと当日の再配達依頼の受付は担当ドライバー宛で18時まで。
⇒他より1時間短い!なんか一つで良いから他サービスに勝るものがあってほしいです。

さすがに、18時前に帰宅は難しいんですわ・・・。

ちなみに、別件ですがAmazonのカスタマーセンターはすごいと思います。

5:30に起きてふと気になったポイントの件、問い合わせフォームに番号入れたらものの10秒で電話が来ました。対応も丁寧でした。

とりあえず、今日の教訓は、
【配達が佐川だったら受け取りの為に無理して帰らない】
これが彼らにとって良いカスタマーインサイトなのかは不明ですね。

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

-アイデア, ビジネス, 人生, 雑記

Copyright© FUMI's CREATE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.