動画と広告が中心のライフスタイルマガジン

FUMI's CREATE

映像制作 雑記

【通信回線】"格安"の裏に潜む罠

投稿日:

仰々しいタイトルですが、中身はお金の使い方と考え方についての考察です。

突然ですが、私は通信回線を2つ契約しております。

①UQWiMAX2+:自宅PC用(ワイヤレスゲート契約)
②ソフトバンク4G:iPhone(ソフトバンク契約)

いずれもモバイルデータ通信です。
本当は光回線を引きたいのですが、住んでいる賃貸物件が未工事なのでそこまでしたくないなと・・。
※ただ、やはり無線通信は上りが・・・。3年以内に引っ越す!何なら家が欲しい!頑張ろう!

家計から固定費が削減できるのは長い目で見れば確実にお得ですし、用途によっては通信量と通信速度も問題ないと思います。

しかし、仕組はきちんと学んで選ぶべき。
その上で、通信回線は複数持つべき。

というのが私の意見です。

最近立て続けに以下の事態が発生しました。

◆片方の回線で重作業
⇒制作動画のやり取りに上りを多用するのですが、上っている間他の通信がほぼ使い物にならず・・。
◆片方の回線がトラブル
⇒突然の通信障害によりインターネットが完全に遮断・・。

もちろん、数時間の出来事です。今日はもういいや!と寝て起きれば解決しているもの。

ですが、インターネットに接続することが生活の一部となっている世の中。
「動画」という通信サイズの大きなメディアがどんどん増える世の中。
自分の持ち時間は有限です。

いまできることはいまやりたい。少しでも早く終わらせてしまいたいと思います。

格安!格安!と言って通信費を家計から削減する傾向にありますが、「使い放題」と銘打っていても「使える通信量」と「使える通信速度」は異なります。
回線が細ければ時間がかかる。タイミングにもよる。ただ変えればよいというわけではないので注意が必要です。

大手キャリアの今後のサービス拡充(規制緩和も含め)と5G回線がどれほどなものか?

楽しみではありますがいまはまだ仕方ないので、生活を圧迫しない範囲で通信料には投資します。
飲み会1回分くらいでしょ。

親の影響もあり、昔から技術投資にはお金を惜しまない感覚があります。
PCも2台持ち。デスクトップとノートですが、スペックはどちらもかなり高め設定です。

もし明日納期の動画が「編集できない」「納品できない」となったら・・。
ゾッとします。

とはいえPCの故障やネットの通信障害はいくらでも起きえます。
起きるものです。起きたことに腹を立てても仕方ありません。
なので、何と言われようとバックアップは用意します。
インターネット環境とPC機材には少なくともお金を投資します。

PCやスマホはもはや自分自身みたいなものです。
今後はもっとそうなっていくのではないでしょうか?

以上、なんだか色々あったので雑記でした。

迫りくる動画の時代に快適な映像ライフを!

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

-映像制作, 雑記

Copyright© FUMI's CREATE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.