動画と広告が中心のライフスタイルマガジン

FUMI's CREATE

ニュース レビュー 広告

【追っかけ広告ニュース】2019_01_20

更新日:

◆TOPICS◆
①【アドテク】読むのに時間がかかったのは知識不足か認識不足か・・?
②【メディア】媒体資料「宇宙広告」の手配まであと何日?
③【OOH】デジタル化へさらなる一手

広告ニュースに特化した最新記事のレビューをお伝えできればと思います。

1/20(日)

①プログラマティックマーケターに贈るチェックリスト2019
記事元:DIGIDAY

【要約】
アドバイイングのイノベーションに伴う契約に関するアドバイス
【ファクト】
チェックリストは以下
・エージェンシーの外部DSP管理能力はあるか
・エージェンシーとのアクセス契約の見直し
・アドベリフィケーションパートナーの選定
・勝てるエクスチェンジへの効率的なルートはどこか
【汎用化】
・専門性が求められる業務に対するプロデューサーの信頼度
・情報に対する契約は何をおいても重要である
・ブランドセーフティ、ビューアビリティへの責任は自分で持つべきだ
・パフォーマンスチェックのために気にすべき視点はどこか
【アイデア】
アドテクに対する経験値と肌感覚を持つことは絶対で、サプライヤーとしても広告主としてもホットな感性が求められる。

②中日春秋(朝刊コラム)
記事元:中日新聞

【要約】
夜空に広告を表示できる技術について、星を見上げる幸せまでビジネスと引き換えに手放すのかと警鐘を鳴らす。
【ファクト】
2021年の実用化を目指す
ロシアの新興企業による発表
人工衛星によって夜空に広告を映し出す計画
太陽光を反射する特殊なフィルムを張った帆を備える
【汎用化】
人によっては面白いと思うものが、見方によってはぞっとする事実だったりする。
【アイデア】
気持ちよさと気持ち悪さの間にあるのは沸点なのか、それとも表裏なのか。沸点であれば人により範囲が異なるだろうし、表裏であればある程度の一般化が可能である。
ビジネスが踏み込んではいけない理性の領域というのは本当にあるのか。

③電通とCCI、OOH広告の「自動的な広告売買・配信」実験を開始 OOH広告ビジネスのデジタル化を推進
記事元:MarkeZine

【要約】
OOHデジタルサイネージの自動売買・自動配信の実証へ
【ファクト】
電通とCCIによるOOH広告への取り組み
都内のDS274面で実験
Google Marketing Platform・Google Display & Video 360・Google Ad Managerの連動
【汎用化】
広告バイイングという切り口からのリアルとデジタルの連動。
広告掲出に関する人的な効率化を推進。
【アイデア】
OOH広告へのアプローチで電通が大きくリードすることは間違いないだろう。活用するプラットフォームはグーグルのものであるので、アイデアで手間を減らそうという趣旨だろう。結果の便利さは発注者にとどまらず、広告主がメリットを感じることで加速する。

以上です。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

-ニュース, レビュー, 広告

Copyright© FUMI's CREATE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.