動画と広告が中心のライフスタイルマガジン

FUMI's CREATE

ニュース 人生 記事 雑記

【追っかけメディアニュース】12/17(月)

投稿日:

動画・広告・メディアをキーワードにグーグルアラートで引っかかった記事について考えてみようと思います。

12/17(月)

レンタカーとカーシェアが融合した新サービス「タイムズカー」
記事元:YahooNews
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000134-impress-sci

「ここで記事になるかー」という感想です。出目の量的にもPRではなさそう。
というのも、仕事柄求人情報の収集については感度を高くしております。
求人情報には【人材相場の現実】と【サービスの先行情報】が反映されているので転職希望でなくとも見るべきです。
ITビジネスの今後拡大案件で、パーク24をプッシュされたのが3か月前。
サービスローンチに向けた人材確保(特に同業経験者優遇)の情報が集まっているので、世相を反映していると思います。
単純にサービスとしても、15分からの利用で料金体系がどうなっているのかローンチが楽しみです。2019年1月~テスト開始予定。

映画制作に多大な貢献をしたテクノロジーとしてアカデミー賞を受賞
記事元:Adobe Blog
https://blogs.adobe.com/japan/cc-video-photo-adobe-after-effects-cc-photoshop-cc-wins-sci-tech-academy-award/

Adobe After Effects CCとAdobe Photoshop CCにアカデミー科学技術賞を授与。
知れば知るほど奥深いAdobeソフトウェアの中身。
自動化自動化といわれる時代ですが、プラグインやテンプレートづくりが好きな筆者は自由度の高いクリエイター向けソフトウェアに目がありません。
【あくまでツール】表現者の実力次第というのは言うまでもありませんが、使ううちに手足のようになっていくソフトウェアに愛着を感じます。
感覚的に使いやすいUIを提供してくれているAdobe社には本当に感謝。

FBの動画サービス利用者が4億人を突破、アマゾン追撃視野
記事元:Forbes
https://forbesjapan.com/articles/detail/24460#

Webサービス事業者による動画プラットフォームへの進出はさんざん議論されてきておりますが、この状況こそが動画時代と言われる所以なのだと思います。
コンテンツ制作と電波プラットフォーマーが同一の日本テレビ局にはやはりあまりなじみがないとは思いますが、強大なプラットフォーマーがコンテンツ配信に力を入れるのは当然かもしれません。
また、5Gによる動画ストリーミング配信の拡充は、個人の映像中継をより加速させると思います。
イベントなどのストリーミング映像をつないで同時中継なんかもできる時代になるんですかね?引き続きウォッチしたい領域です。

そういえば、Google Earth Studioから返事がない・・。
ネット見ると「使ってみた」記事も出てきているから落ちたのかなあ・・。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

-ニュース, 人生, 記事, 雑記

Copyright© FUMI's CREATE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.